CloudGarage

最終更新日 2019.06.07ID #1169

クラウドガレージからTOASTへの移行に際しての注意事項

TOASTとクラウドガレージでは課金体系、およびサービス内容が異なります。

クラウドガレージでは月額固定でしたが、
ネットワークの伝送量(outbound)、インスタンスの稼動時間、
バックアップファイルの容量と保存時間、
ロードバランサーの利用などそれぞれ従量課金(※1)になります。
(※1:一部の限定されたサービスメニューには月額の固定額が選べるものもあります。)

どれだけ月額料金がかかるかについては伝送量など実測しなければ費用感が
つかみにくいところもありますので クレジット(※2)をご利用いただき、
実際に可動させて、料金をご確認ください。
(※2:当サービスよりクラウドガレージのお客様にあてに6月下旬発行するクレジットと、
  TOASTオープン記念のクレジットをあわせてご利用いただけます)
参照>TOASTの課金体系の概要を知りたい
参考>TOASTサービスの利用金額の確認方法を教えてください
参考>TOASTオープン記念3万円クレジットを受け取ったかどうか確認したい

なお、クラウドガレージの管理画面に搭載された「TOASTへイメージ移行」の操作を利用して
TOASTにイメージバックアップをインポートしますと、
イメージバックアップが 容量、および保存時間の累積で課金対象となります。

イメージバックアップでの課金を抑えたい場合は、バックアップファイルのインポート後、
早い段階でインスタンスを起動いただき、イメージファイルの削除をいただくことをお勧めいたします。
https://www.toast.com/jp/service/compute/image

クラウドガレージでも、TOASTでも、取得した「バックアップイメージ」は
オリジナルのインスタンスのディスクの上限以上のサイズのインスタンスにのみ展開可能です。
もしオリジナルのインスタンスのディスクサイズよりも、小さいディスクサイズのインスタンスに
データを移行したい場合は、TOASTへの移行ツールを利用せずに
SSH/SCPなどで必要ファイルを転送するなどして、ご自身でデータ転送を行ってください。

また、TOASTには移行できないサービスがございます。以下のFAQをご参照ください。
参照>クラウドガレージからTOASTのサービスへ移行できないサービスはありますか

Pleskオプション、クラウドWAFをご利用のお客様は別途ご案内をする予定です。
現時点(2019年6月7日時点)では、移行操作はお控えください。

  CloudGarage TOAST
インスタンス 月額 時間課金(従量)
トラフィック 月額 従量課金
グローバルIPアドレス 1つ無料 従量課金
ロードバランサー 1つ無料 従量課金
バックアップ 無料 従量課金
DNS 無料 提供なし
SSL 提供なし 提供なし
WAF 有料オプション 提供なし
Plesk 有料オプション 提供なし

キーワード検索