CloudGarage

03-6630-8545 平日10:00〜18:00 (当社指定日は除く) 平日10:00〜18:00

CloudGarageサービスサイト

最終更新日 2019.06.07ID #1171

クラウドガレージコントロールパネルからTOASTへのイメージ移行手順

CloudGarageサービス統合に関するご案内(2019/5/14)
でご案内しておりますが、クラウドガレージのサービスは2019年12月で終了するため、TOASTサービスに移行を行うためのツールを用意しています。

TOASTサービスはクラウドガレージとは異なり、従量課金で後払いのサービスです。
クラウドガレージとは課金体系やサービス内容も大きく異なります。
(参照>TOASTの課金体系の概要を知りたい) 
本ガイドの4)の作業でTOASTへのバックアップファイルのインポートが完了しますと、
TOAST従量課金の対象となります。
あらかじめ下記の注意事項、価格表をご確認いただき、移行を行ってください。
 - クラウドガレージからTOASTへの移行に際しての注意事項
 - クラウドガレージと比較したTOAST側の各プランの価格一覧

1)TOAST側のアカウント作成、テナントIDの確認
テナントIDの確認までのステップは以下のFAQを確認ください。
参照>TOASTサービスへのイメージ移行機能を利用する場合、どのような準備が必要ですか

2)クラウドガレージ管理画面でのイメージバックアップの取得

手動でのバックアップファイル取得は
コントロールパネルにログインし、左ナビゲーション「バックアップイメージ」メニューより取得いただけます。
※この手順ですとバックアップ時間帯にはサービス断が発生しますが、バックアップファイル自体の整合性は高いものが取得できます
参考>バックアップイメージの作成と削除、および仕様

2)クラウドガレージ管理画面>バックアップイメージ>「TOASTイメージに移行する」をクリック

コントロールパネルにログインし、左ナビゲーション「バックアップイメージ」メニューを開きます。
作成済みのバックアップファイルにチェックを入れ、「TOASTイメージに移行する」をクリックします。
【画像1】バックアップイメージ操作画面

3)「TOASTイメージに移行する」画面にて、TOASTに登録したメールアドレス、テナントIDを入力し「OK」をクリック
【画像2】テナントID入力画面



「4)」の操作が成功しますと「TOAST イメージの利用」の課金対象となります。

4)3)で入力したTOASTのメールアカウント宛にメール認証用URLが送付されるのでクリック
URLには有効期限があるので、3)の操作の1時間以内に対応してください。

【画像3】メール認証画面

5) 「イメージの移行完了」と表示されたら成功です。
「イメージ移行の失敗」と表示された際、理由が下に表示されますので確認してください。

【画像4】イメージの移行完了


エラー例は下記の【画像5】【画像6】【画像7】をご参照ください。

6) 成功した場合はTOAST側にイメージがインポートされていますので確認ください。
参照>移行後バックアップイメージのTOAST側での確認方法

TOASTで、イメージファイルを保管する場合、ファイルの容量、時間によって課金されますので、
イメージファイルの利用が終わったら、適宜削除いただくことをお勧めいたします。

なおクラウドガレージのイメージ移行ツールでインポートしたバックアップイメージは
日本リージョンのプライベートイメージ内に保管されます。
インポートしたイメージを利用してインスタンスの立ち上げをする場合も、
日本リージョンで起動いただく形になります。

 

【画像5】(失敗例)クラウドガレージのアカウントに制約がかかっている(退会や利用制限など)場合

【画像6】(失敗例)TOAST側のアカウントが見つからない(削除済み、入力間違い)、テナントIDが見つからない(削除済み、入力間違い)
⇒TOASTアカウント、テナントIDに間違いがないか確認してください

【画像7】(失敗例)サーバー側でエラーが発生しました 
⇒一時的なエラーである可能性があります。時間を置いてから再度試していただく必要がございます。

【画像8】(失敗例)移行対象のイメージバックアップが存在しない
⇒当初移行する予定だったバックアップが、移行作業の認証後は見つからなくなっていることを示します。
上記の1)からの手順をやり直す必要があります。

キーワード検索