CloudGarage

最終更新日 2019.07.29ID #1222

TOASTで追加したBlock Storageの削除ができません

TOASTで追加したBlock Storage を削除したい場合、以下を行う必要があります。

1)Block Storageが接続しているインスタンスがあったら接続を解除する
2)Block Storageのスナップショットがあったら削除する

3)その後、ブロックストレージを選択し「ブロックストレージの削除」をクリック

1)Block Storageが接続しているインスタンスがあったら接続を解除する
以下のように「ブロックストレージの削除」がグレイアウトしている場合(灰色でクリックできない状態)、「接続の管理」ボタンをクリック後、ポップアップ画面が出るので、内容を確認し「接続解除」ボタンをクリックします

 

2)1)の作業が完了していると「ブロックストレージの削除」がクリックできるようになります。
ただ、「スナップショット(ブロックストレージのバックアップ)」が残っている場合、ブロックストレージの削除ができず、「無効なボリューム:ブロックストレージに作成されたスナップショットが1個存在します。スナップショットを先に削除してください。」というメッセージが出ます。

 

ブロックストレージのスナップショットは「Compute」ではなく「Storage>Block Storage」の「スナップショット」タブ内に格納されているので削除します。その後、「Compute>Instance> Block Storage」メニュー側で削除を行ってください。

キーワード検索