CloudGarage

03-6630-8545 平日10:00〜18:00 (当社指定日は除く) 平日10:00〜18:00

CloudGarageサービスサイト

最終更新日 2018.11.01ID #1136

サービス開始後のスタートアップガイド

  1. WordPressプランを購入いただきますとご登録のメールアドレスに次の件名でメールが送信されますので、こちらのメールをご確認ください。
    件名:[CloudGarage] 契約完了のお知らせ ※必ずお読みください
  2. メールに記載の手順に沿って、インスタンスを作成してください。
    インスタンスを作成いただきますとWordPressがインストールされた環境が作成され、作成時に付与されたIPアドレスのURL(例:http://AAA.BBB.CCC.DDD)でWordPressのセットアップ画面が表示されます。
  3. 必要項目を入力しセットアップが完了しましたら、2.で確認のIPアドレスで動作確認をしながらコンテンツの作成を行ってください。
    作成にあたり、SFTPによるファイルアップロードなどが必要な場合はメールに記載の手順、【3】初期設定情報について を参照の上、設定情報を確認してください。
  4. コンテンツの準備が終わりましたらIPアドレスでのアクセスから、独自ドメインへの変更を行います。
    変更手順はYoutube上で動画を用いて紹介しておりますが、サポートセンターで代行も可能です。
    ご不安な場合はサポートセンターまでお問い合わせください。
    動画ではSSLの設定についてもご紹介しておりますが、SSLの設定は任意です。
    CloudGarage WordPressホスティングチュートリアル動画【ホスト名の変更とSSL(Let's Encrypt)の設定方法】
  5. インスタンス側のURLをドメイン名に変更した後は、実際にそのドメイン名でアクセスした時にCloudGarageのインスタンスに接続されるよう、ドメインを管理している事業者側でDNSゾーンの変更を行っていただく必要があります。
    DNSゾーンの設定方法がわからない場合はサポートセンターにて設定方法のご案内をいたしますのでお問い合わせください(他社サービスで管理されるドメインの場合、代行作業は出来かねますので設定方法のご案内のみとなります。ご了承ください)。

キーワード検索